【Excel VBA】最適化に使えるツールの記事をまとめて紹介

スポンサーリンク

Excel VBAについて書いた記事の中で、Excelを最適化するためなど「ツール」として使える記事をまとめて紹介します。前回の記事(下のカード)の続きです

最初に「Excel VBA」の記事を書いたのは2020年8月です。仕事で実際に活用していることを書きました。自分の経験を一人でも多くに方に紹介して活用いただけたらと考えるようになり記事掲載を継続してきました

しかし、残念ながらPVは伸びずに埋もれていく状態になっています。せっかく書いた記事を埋もれさせないためにも、今まで書いた記事をまとめて再紹介していこうと思い整理してみました

各記事で使用したVBAを実行したサンプルのExcelファイルは全てダウンロード可能です。各記事の最後にダウンロードページへのリンクを設置していますのでご利用ください
(この記事の一番下にもリンクがあります)

スポンサーリンク

Excelでの作業能率を上げるためのツール

Excelを別インスタンスで開いてマルチタスクを実現できるツール

インスタンスで立ち上げることで、VBA実行中に他のExcelで別作業が可能となります。もちろんVBAを複数同時に実行させることも可能にするツールです

Excel VBA実行中にPCをスリープさせないためのツール

「keybd_event」の「keycode=0」を使って安全にスリープを防止します。「keycode=0」を見つけるのに結構苦労したんですよ(^^;

Excel VBAでファイルへの操作を行うためのツール

ファイルの中身ではなくファイルそのものに対する変更を実現するための各種ツールの解説記事

タイムスタンプを変えずにパスワード設定できるツール

パスワードって後から設定することって意外に多いと思います。でも、変更する時にファイルを開くためタイムスタンプが変わっちゃうんですよね(-_-;)そんな時このツールは役に立ちます(^^)/

ファイルのタイムスタンプを一括変更できるツール

Excel VBAからAPIを使って「更新」「作成」「アクセス」のタイムスタンプを一括変更するツールです。Excelだけではありません他のファイルの変更もでるんですよ(^^)

全ファイルを「再帰処理」でルートフォルダに移動させるツール

Excel VBAで「FileSystemObject」を使った「再帰処理」で複数のサブフォルダに分散しているファイルをルートフォルダにすべて移動させることができるツールです

Excel VBAでファイル名を一括変更するツール

これは「実務で使っている」ツールです。ファイルの内容を自動で確認して適切なファイル名に変更させるツールです。いちいち手作業で開いて確認する作業時間を大幅に短縮できます(^^)/

Excelブックの最適化を図るためのツール

Excelのブックは、ほとんどの場合使っていたブックを流用して改変していくことが非常に多いと思います。その方が便利で時短になりますからね。でも、その弊害が数多く存在するのは周知の事実です。その弊害をなんとか改善してくれるVBAツールを紹介しています

Excelの非表示シートをVBAで削除するツール

Excelブック内の使われていない非表示シートをVBAで一括削除するツールです。非表示シートは気づかずにExcelが重くなる原因の一つです。Excelの最適化には必須といえます

Excelの「外部リンク」をVBAで一括解除するツール

「外部リンクエラー」に悩まされたことの無い人はいないのではないでしょうか(^^;
そんな悩ましい「外部リンク」を一括で削除するツールの解説記事です

Excelの「名前定義」をVBAで一括解除するツール

Excelの「名前定義」の使い方を覚えると便利ですよね。でも知らないうちにリンク切れ等でエラーとなっている「名前定義」が増幅してExcelが重くなっていることはありませんか?

Excelの「条件付き書式」設定をVBAで一括処理するツール

「条件付き書式」の設定は、コピペで大量に増幅していきます。そんな増幅しすぎてどうなっているかわからなくなった状態なら、このツールで改善できる可能性があります(^^ゞ是非ご覧ください

「条件付き書式」設定を一括削除するツールの解説記事です

「条件付き書式」設定を「保存」して「設定」するツールの解説記事です

サンプルファイルのダウンロードページです