くるみこ

7-zip32

VBA 64ビット版Excel対応 7-zip64.dll

VBAでExcelが64ビット版の環境でもZIPファイルを作成できるよう7-zip64.dllを使う方法と32ビットと64ビットどちらの環境でも動作できるようにする方法について解説。Win32APIの64ビット対応についても解説しています。
Excelワークシート関数

TEXTJOIN 関数 文字列連結で区切り文字挿入するならこれ

TEXTJOIN 関数は、文字列連結の「区切り文字」を指定できる新しい関数です。CONCAT関数などの上位版とも言えるでしょう。区切り文字にCHAR(10)で改行を指定する方法や異なる区切り文字を指定する方法なども解説しています。
Excelワークシート関数

CONCAT 関数 文字列の連結をセル範囲で指定できる

CONCAT 関数は、セルの文字列連結をセル範囲で指定できる新しい関数です。CONCATNATE関数の上位版です。セル範囲で指定できるようになったことで効率化されました。その使い方について使用例を複数提示して説明しています。
Excelワークシート関数

SWITCH 関数 値に対応する結果を返す新しい条件分岐

SWITCH 関数は、検索対象の値に対して指定した複数の値を評価し、最初に一致した値に対応する結果を返します。IFS 関数と同じくExcel2019で追加された条件分岐できる新しい関数です。使用例を使ってIFS関数との違いなども解説します。
Excelワークシート関数

IFS 関数 複数条件をネストなしで判定できます

IFS 関数 なら複数条件をネストなしで判定できます。IFS 関数はExcel 2019で追加された関数です。従来の IF関数の入れ子(ネスト)を使った複数条件の設定が分かりづらいと感じている方にはお勧めです。IFS関数の使い方法の解説です。
Excelワークシート関数

MAXIFS/MINIFS 関数 複数条件で最大値/最小値を取得

MAXIFS 関数 / MINIFS 関数について関連しているので二つ一緒に紹介します。複数の条件からMAX[最大値] / MIN[最小値]を求めることができる新しい関数です。複数条件の設定方法など使用例を使って詳しく解説しています。
Excel VBA

Excel VBAでスピルする新関数「FILTER」を使う方法

EXCELの新関数 FILTER関数をVBAで利用するための方法について解説。Evaluateメソッドを利用してWorksheetFunctionで実行します。書き込み先セル範囲を事前に調べたり、スピル対応を調べて処理を分岐する方法も解説。
Excel VBA

Excel VBA 動的配列の書き込み先セル範囲を事前に調べる

Excel VBA でスピルする動的配列データをセル範囲に書き込む場合、事前に書き込み先のセル範囲を調べる必要があります。既存データは上書きされてしまったり、結合セルには一部のデータしか書き込みできません。その対応方法について解説します。
SEO

AMP やめてよかった!解除後一週間の状況

AMP解除後一週間の状況報告です。結論!やめてよかったです。モバイルアクセスが 3.5% → 16% に大幅増! 全体のセッション数も増加傾向に転じました。AMP有効登録数の減少状況についてもグラフで紹介しています。
Excel VBA

Excel VBA Evaluateメソッドを使う方法について

Excel VBA Evaluateメソッドを使う方法についての解説です。Evaluateメソッドとはどういうものか基本の使い方と角括弧 [] を使った簡略書式についてを解説。スピルする動的配列数式や関数に使う場合の方法も解説しています。
SEO

AMP やめます! KonoHaWING+WEXAL+Cocoon

【決断】AMP やめます!KonoHaWING+WEXAL+Cocoon で高速化した結果、AMP化しなくても影響が無いだろうという判断に至りました。AMPをやめるにあたっての対応方法とやめることを決断した理由などについて記事にしておきます
SEO

KonoHaWING+WEXAL+Cocoon高速化!

KonoHaWING+WEXAL戦略AI+Cocoon高速化!について、当サイトで現在設定している内容を紹介します。AMPも設定している状況ですが、通常のパフォーマンスのほうがAMPを上回る点数を出している状況です。是非参考にご覧ください。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました