Amazonセールで上手に買い物する【必須情報】
12/1[木]23:59まで 7日間のビッグセール「ブラックフライデー」開催中!詳細はこちら ≫

Amazonセールで上手に買い物する【必須情報】

Amazonセールで上手に買い物するための必須情報
くるみこ
くるみこ

知らない人はいないネット通販サイトの「Amazon」
Amazonでお得に買い物するために参考となるサービスやシステムなどの情報をご紹介します。

【この記事でわかることは】
・Amazonでお得に買い物する方法

Amazonのアカウント登録はすでに済んでいるものとして解説を続けていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazonセールの種類と特徴

Amazonセールには様々な種類があります。それぞれの開催時期や特徴が異なりますのでその内容についてポイントを絞ってご紹介していきます。

【毎日開催】Amazon タイムセール

Amazonタイムセール

毎日開催されているタイムセールにはいくつかのタイプがあり、期間や数量などに違いがあります。

【タイプ1】特選タイムセール

特選タイムセール

人気商品に絞った日替わり限定セールの主な特徴
・日替わりでジャンル別に商品をラインナップ(事前告知無しで0時に商品が入れ替わる)
・カスタマーレビュー評価★4つ以上の商品が中心(高ランキングの人気商品)
・数量は無制限ですが大人気商品は品切れになることも稀にある

【タイプ2】数量限定タイムセール

数量限定タイムセール

開催時間と数量制限がある限定タイムセールの主な特徴
・商品毎に販売開始時刻と時間(最大8時間)が決められているセール
・数量限定販売のため予定に達すると販売終了
・本当に安い商品は開始直後に売切れてしまうこともある
※Amazonショッピングアプリの「ウォッチリスト」で開始直前「プッシュ通知」を活用しましょう
【キャンセル待ち】
購入品をショッピングカートに追加してから15分以内に購入完了しないと「キャンセル待ち」リストのお客様に購入権が移ります。
購入できなかった商品にキャンセルが発生したときに購入できる可能性があります。どうしても諦められない欲しい商品なら「キャンセル待ち」リストに登録しておけば購入できるかもしれません。

【タイプ3】お買い得情報

お買い得情報

割引商品の情報をまとめた「お買い得情報」の主な特徴
・注文の最終確定画面で割引になる「レジで割引キャンペーン」
・複数商品をまとめて購入すると割引が適用される「まとめて割引」
・購入時にAmazonポイントボーナスがつく「ポイントキャンペーン」などなど

【毎月開催】Amazonタイムセール祭り

タイムセール祭り

ほぼ毎月開催される「Amazonタイムセール祭り」の特徴
ビッグセールの無い月に開催される中規模なタイムセール
(ビッグセールとは、プライムデーやブラックフライデー・サイバーマンデーなど)
・毎日のタイムセールでは登場しない商品など、よりお得な価格で販売
「ポイントアップキャンペーン」が同時開催される

ビッグセールと比べれば商品数や割引率は少し劣りますが、ビッグセールが無い月では「タイムセール祭り」を利用して買い物するのがおすすめです。

【1月開催】初売りセール

初売りセール

年初に開催されるビッグセールイベント「初売りセール」の特徴
・目玉商品の「福袋」を2タイプ販売
・「おまかせ福袋」は商品が届くまでは中身がわからない
・「見える福袋」は商品詳細ページで事前に中身を確認できる
※福袋は人気があり競争が激しいので、事前に商品や販売時間などをしっかり確認しよう
・開催スケジュールは「1/2」か「1/3」の 9:00 開始~終了日の 23:59 まで
※日数は3~4日間(年によって違うので要確認)

【3月開催】新生活セール

新生活セール

新生活を始める方に向けた「新生活セール」の特徴
・セール対象商品は、新生活を始める方に向けたものが中心
・新社会人に必要な身の回りの道具など(ビジネスバッグなど)
・家電製品やDIYに使用する道具など ※引っ越しや部屋の模様替えなどをされる方向け
・値下げ率が高い日用品類などの消耗品はまとめ買いのチャンス
・年開催スケジュールは月半ば以降の4日間で設定される(初日9:00開始~最終日23:59まで)

【7月開催】プライムデー(プライム会員限定大セール)

プライムデー

プライム会員に向けて年に一度開催されるビッグセールイベントの特徴
・ビッグセールのなかで唯一Amazonプライム会員限定で参加できるイベント
・値下げされる規模はAmazonセールのなかでも最大
・出品数はカスタマーレビュー★4を超える人気商品を中心に数十万点
・開催時期はほぼ7月(オリンピック等の特別な事情で変更になる可能性あり)

【11月開催】Amazonブラックフライデー

ブラックフライデー

Amazonブラックフライデーの特徴
※ブラックフライデーとはアメリカの「感謝祭(11月第4木曜日)」翌日の金曜日のことです
・日本では2019年から、11月第4金曜日~日曜日にかけて開催
・2021年は7日間の長期間にかけて大々的に開催(サイバーマンデーを吸収したかたち)
・ブラックにちなんで色が黒い商品や名前に「黒(ブラック)」が入っている商品
・価格に「96(クロ)」がつくものがセール対象商品になることが多い

【11月開催】Amazonサイバーマンデー

サイバーマンデー

Amazonサイバーマンデーの特徴
・ブラックフライデーの翌日(月曜日)から始まる大規模セール
・2021年はブラックフライデー期間(7日間)に吸収されたかたち
・「サイバー」なのでの機械類の商品が安くなるのが特徴
・AmazonデバイスやPC、テレビ、家電製品などが大幅に安くなる
・2022年の開催がどうなるのかは未定

スポンサーリンク

Amazonセールを攻略するなら

Amazonプライム会員になろう

絶対におすすめなので最初はこれから!
Amazonで買い物するなら「Amazonプライム会員」に加入した方が絶対にお得です。
プライム会員になると、以下のような会員特典があります。

  1. 配送料無料、お急ぎ便・お届け日時指定便が無料(100万点以上の対象商品
    配送に関するサービスなどプライム配送特典詳細(早見表あり)はこちら
  2. Prime Video(プライムビデオ) 会員特典対象の映画やTV番組が見放題
    パソコン、テレビ、スマートフォンなどで楽しむことができます
  3. Amazon Music Prime(プライムミュージック)200万曲が追加料金なしで聴き放題
    お気に入りの楽曲や専門家選曲のプレイリスト、ポッドキャストも楽しめます
  4. Prime Reading(プライムリーディング)対象の本が無料で読み放題
    書籍、マンガ、雑誌がいつでもどこでも楽しめます
  5. Prime Gaming(プライムゲーミング)アカウント連携可能。毎月の無料ゲームコンテンツ、Twitch Channelの購読など、数多くの特典を利用できます。詳細はこちら
  6. 会員限定先行タイムセールに参加できます
    タイムセール特価商品を、通常の開始時刻より30分早く注文できます
  7. Amazon Photos(Amazon Driveフォトストレージ)
    カメラ・携帯で撮った写真を何枚でも保存できます。専用のAmazon Photo無料アプリをダウンロードすれば、自動で保存したり、写真を撮ったその場でFacebook, Twitter, LINEにて家族や友人と共有することもできます。詳細はこちら
  8. ママ・パパ向け特典
    らくらくベビーに無料登録して対象商品を購入すると、プライム会員ならベビー用品の購入が10%OFF(最大1万円OFF)らくらくベビーはこちら
  9. Prime Try Before You Buy(プライムワードローブ)
    ファッション(靴、シューズ、アクセサリーなど)の試着に購入できるサービス
  10. 年に1度のプライム会員限定大セール「プライムデー」に参加できる
プライム会員特典ページへのリンク画像

これだけ盛りだくさんの特典があって、年会費はわずか4900円(月間プランは月500円)1カ月計算で約408円です。高いコストパフォーマンスですので、すぐに元は取れてしまうでしょう。

Amazonショッピングアプリを使おう

Amazonショッピングアプリ

Amazonショッピングアプリの特徴
・画像(保存画像や撮影画像など)をスキャンして検索できる機能
・「ほしいものリスト」で購入したい商品のリスト管理機能
・「ウォッチリスト」は買い逃しのないようにセール時間を通知してくれる機能
・よく買う商品をワンタッチで購入でるバーチャルダッシュ機能(プライム会員限定)

※「ほしいものリスト」や「ウォッチリスト」に購入したい商品を登録して「タイムセール通知」をオンにしておくと、タイムセールや値下がりしたタイミングで通知を受け取ることができます。

Amazon Mastercard を使おう

Amazon Mastecard

2021年11月1日より、Amazon Mastercard はリニューアルされて年会費永年無料で利用できるようになっています。普段からクレジットで購入されている方や、お買い物するたびに賢くポイントを貯めたい方は、ぜひ検討してみてください。

年会費年会費永年無料
Amazonポイント還元率【Amazonでの買い物】
プライム会員以外:1.5% 【カード種別:Amazon Mastercard】
プライム会員:2.0% 【カード種別:Amazon Prime Mastercard】

【対象コンビニでの利用】(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン)
1.5%(ご利用金額200円につき)

【Amazon以外での利用】(対象コンビニ以外のご利用を含む)
1.0%
旅行傷害保険最高2,000万円の海外旅行傷害補償
ショッピング補償年間最大200万円
ETCカード年会費永年無料
家族カード年会費永年無料(本会員1名あたり3枚まで)

年会費は無料ですし、ポイント還元率をアップするためにも入会しておく価値があります!

Amazonギフトカード(チャージタイプ)に入金する

※2022/7月【現金でチャージすると最大2.5%ポイントが貯まる】キャンペーンは終了しています!

Amazonギフトカード(チャージタイプ)の特徴
・Amazonで扱う全ての商品の支払いに使える
・「チャージタープ」は100円から50万円まで1円単位で指定金額を直接チャージできる
・クレジットカード/デビッドカード/コンビニ/ATM/ネットバンキング払いも可能
・支払完了後、しばらく経つとチャージした金額がアカウントに反映される
・設定した一定金額を自動でチャージできるオートチャージ機能あり

★Amazonチャージキャンペーン開催中(2022年12月31日まで)
・Amazonプライム会員に限り「クレジットカード」によるチャージのみ対象
・一度に5000円以上のチャージで0.5%が還元される
・2022年7月25日以前に「キャンペーンにエントリーする」ボタンでエントリーした方
・または、レジページの「ギフト券、種類別商品券、またはプロモーションコードを追加する」にクーポンコードを注文確定前に入力・適用された方
クーポンコードは、下の画像かボタンのリンク先ページに掲載されている

クレジットカードでチャージ

・「キャンペーン」ページにある「チャージする」リンクから購入ページへジャンプできる
・「Amazon Prime Mastercard」でチャージすれば2.0%還元されるので合計2.5%の還元に!
Amazonチャージで買い物をしてもAmazonポイントが付くのでポイントは二重取り!

ポイントアップキャンペーンにエントリーする

ポイントアップキャンペーン

タイムセール祭りやビッグセールの際に、商品を購入した際のAmazonポイントの還元率がアップする「ポイントアップキャンペーン」が同時に開催されます。

【ポイントアップの条件】
・キャンペーン開催予告期間から開催期間内の商品購入前にエントリーする
・開催期間中にAmazonで一定金額(例:合計10,000円(税込))以上の買い物をする
・還元ポイント上限例(プライムデー:10,000ポイント、タイムセール祭り:5,000ポイント)
【ポイント還元率の例】
・Amazonプライム会員:+3%
・Amazonショッピングアプリ利用:+2%
・Amazon Mastercard で決済:最大+3%

ポイントアップキャンペーンが開催されるなら、エントリーを忘れないようにしましょう。
(購入予定がなくてもエントリーだけはしておきましょう)

スポンサーリンク

まとめ(おわりに)

以上、Amazonでお得に買い物をする方法について紹介しました。
意外と今まで知らないでいた情報もあったのではないでしょうか。
今後、Amazonで買い物するときには是非とも活用してみてください。

なかでも絶対おすすめしたいのは Amazonプライムです。
会費はかかりますが必ずもとは取れますし、それ以上にお得満載です!

プライム会員ならば Amazon Prime Masretcard を持たないのはもったいない!
Amazon Prime Masretcard で Amazonチャージしてからセールで商品を購入しましょう!

以前なら、Amazonギフト券に現金チャージがおすすめでしたが、残念ながら「現金チャージ」の特典がなくなってしまったのが非常に残念です!

くるみこ
くるみこ

いかがだったでしょうか?

今回の情報が少しでもみなさまのお役に立てたなら幸いです(^^)/


★★★ ブログランキング参加中! クリックしてね(^^)/ ★★★

【今後の記事について】

・新しい「キャンペーン」などお役に立てる情報が入ったら記事を更新したいと思います。
・今後の記事にもご期待ください(^^)/

タイトルとURLをコピーしました